全記事一覧(サイトマップ)

わたしがあなたを選びました|これから授かる人にも子育てに不安がある人にも読んでほしい一冊

わたしがあなたを選びました
こんな人に読んでほしい

・お腹の中に赤ちゃんを授かっているママ
・初めての出産にどんなサポートができるか不安になっているパパ
・毎日頑張って子育てをしているけど少しだけ戸惑いのあるママパパ

初めての妊娠、出産は不安が多いと思います。
実際にお腹の中に命を宿しているお母さん、そんなお母さんをどうサポートしていけばよいか悩んでいるお父さん、本当に頭が下がります。
妊娠中の生活、出産自体の痛みやストレス、めでたく生まれてからの子育て、考えることが多すぎて気持ちも落ち気味になるのは当然のこと。ウチは妊娠中に双子ということがわかっていたので、病院での事前学習会(双子学級)的なものがあったのですが、そこで薦められた一冊の絵本があります。

この記事では、出産前の不安な心が少しだけ軽くなる「わたしがあなたを選びました」を紹介します。

スポンサーリンク

「わたしがあなたを選びました」

「おとうさん、おかあさん、あなたたちのことを、こう、呼ばせてください。」

この言葉からはじまるお話。
この絵本はお腹の中にいる赤ちゃんからの問いかけ、という形で綴られていきます。
まだ見ぬ我が子からのメッセージとして。

妊娠中の不安はもちろん、そこに至るまでの大変な想いや悲しい決断をしてしまった人たちがいること、これから降りてきてくれる赤ちゃんはわかってくれています。

地上での生活に不安をおぼえ、途中で引き返してしまった友もいます。

引用:わたしがあなたを選びました

そんな不安でいっぱいのおかあさんに向けて、すべてのページに優しい言葉がちりばめられています。
全文を書き出すのは難しいので、いくつか紹介します。

あなたは戸惑いました。
あなたは不安に襲われました。
そしてあなたは、わたしを受け入れてくださいました。

引用:わたしがあなたを選びました

わたしのすべては、神様とあなたたちからのプレゼント。

引用:わたしがあなたを選びました

おかあさん、
わたしのためのあなたの努力を、わたしは決して忘れません。

引用:わたしがあなたを選びました

赤ちゃんのために、自分の好きなことも我慢しなくてはいけない。
妊娠していることで、周りに迷惑をかけてしまっているのかもしれない。
本当にこのまま出産して大丈夫なのか。

ストレスや不安は、おかあさんにもおとうさんにも数えきれないほどあると思います。

実際にウチもそうでした。
ヨメは毎食後の楽しみのコーヒーを我慢、平均よりも小柄な体格に双子を宿していることで、家事はもちろん日常生活においても普段の3倍くらい時間がかかる状態で。
今だから言えるのですが、ボク自身もいきなり2人の赤ちゃんが増えてちゃんと育てていけるのか、みたいな不安に押しつぶされそうになっていたのかもしれないし。
時間的にも経済的にも、そしてメンタル的にも。

この本に書かれている赤ちゃんからのメッセージに助けられたことは言うまでもありません。
というか、今でも助けられています。

はじめての出産、子育てに少しだけ迷いが出てきたかも、そんな人には本当におすすめの一冊です。
不安や迷いがあるときには、今でも読み返しているほど。

ご家庭や夫婦間の事情や、産まれてくる赤ちゃんの個人差みたいなものは千差万別だから、「この本を絶対に読むべき」なんて押し付けるつもりはありません。
だけど、こどもを授かったり現在進行形で育てているすべてのおとうさんおかあさんに覚えておいてほしい部分が一つだけ。

わたしがあなたを選びました

「子どもは皆、愛されるために生まれてきます。」

帯の作者メッセージに書かれているこの言葉。
これだけは、どんな環境でどんな事情があるにせよ、絶対的に正解。

なにがあっても間違えてはいけないんです。

スポンサーリンク

「わたしがあなたを選びました」口コミ、レビュー

この本は発刊されてから15年以上たっていますが、今でも出産や子育てに不安のあるママパパには多く読まれています。
どんな人がどんな時に助けられていたのか、口コミとレビューをいくつか紹介します。

妊娠したと分かっても、つわりもなければ、
1ヶ月に1度きりの検診じゃ、実感も沸かない時期で、
本当に母になるのか?母になれるのか?
なっても…いいの?
と不安でいっぱいだった時。

「大丈夫だよ」

って背中を押された気がして、初めて自信を持てた。
選んでくれてありがとう!私もあなたを選んだのよ!
あなたのことを一生かけて守るからね!って思えた。

引用:EhonNavi

子供がお腹にいる時から、とても励まされました。
この本を読んで、出産に対する怖さが全くなくなりました。
いろんなことが制約されたり、太ったりする妊娠中ですが、とても幸福な気持ちで過ごせました。

引用:EhonNavi

号泣! 妊娠中、つい自分中心で考えて不安になるけど、赤ちゃんも頑張って生きているんだと言うことを教えてくれた。

引用:読書メーター

息子を妊娠した時に購入した本。 最近周りに妊婦が増え、久しぶりに読み直しました。 温かく包み込んでくれる本だと思います。 妊婦さんはもちろんですが、まだ妊婦さんでない方も、そしてもうお母さんになられている方もぜひ読んでいただきたいなぁと思います。 妊婦の時のお腹に赤ちゃんがいた時の気持ちを思い出しました。 大切に大切に育てていこうと思います。

引用:読書メーター

息子を妊娠した時に購入した本。 最近周りに妊婦が増え、久しぶりに読み直しました。 温かく包み込んでくれる本だと思います。 妊婦さんはもちろんですが、まだ妊婦さんでない方も、そしてもうお母さんになられている方もぜひ読んでいただきたいなぁと思います。 妊婦の時のお腹に赤ちゃんがいた時の気持ちを思い出しました。 大切に大切に育てていこうと思います。

引用:読書メーター
スポンサーリンク

まとめ|心がキレイになる一冊「わたしがあなたを選びました」

はじめての妊娠、出産に不安なママだけでなく、一緒に頑張ろうとしているパパにもぜひ読んでほしい「わたしがあなたを選びました」を紹介しました。

ただし、「こどもを授かる」ということに対しては、ちょっとだけデリケートな部分も含んでいます。
おすすめの本というのは間違いありませんが、もしプレゼントなどを考えられる人がいたら、その時には決して押し付けにならないような配慮をしていただけると嬉しいです。

【アマゾンプライム】月額408円で快適なネットライフを

ネットでお買い物をしたことのある人なら誰でも知っているであろうショッピングサイトamazon。
実はamazonってお買い物をするだけではもったいないんです。

amazonには月額408円から利用することのできる、お得な有料会員サービスが用意されていることをご存じですか?

なんか聞いたことあるぞ

それが「amazon prime」と呼ばれるサービス。

Amazon primeの会費

  • 年間契約:4900円(408円/月)
  • 月契約:500円/月

お得感満載だよね

amazon prime会員の特典

  • ショッピングの配送料が基本無料
  • 大きなセール時(プライムデー)などで優遇
  • Prime videoの利用ができる
  • Prime Musicの利用ができる
  • Prime readingの利用ができる
  • Amazon Photosの利用ができる
  • Amazonパントリーが利用できる。
  • Amazonチャージで最大2.5%ポイント還元
  • おむつ・おしりふきが定期おトク便利用で最大割引率15%!(Amazonファミリー)
  • Amazon提携のクレジットカードの還元率が優遇
  • Audible (オーディブル)が3カ月間無料
  • Amazonフレッシュで野菜、果物、鮮魚、精肉などの生鮮食品の購入も可能
  • 自宅で試着ができるプライム・ワードローブの利用ができる

ボクにとって恩恵が大きかったのは
・ショッピングの配送料が基本無料
・prime videoの利用ができる
この2点ですね。

送料を気にして購入にふみきれなかったものも迷うことはなくなりました。

prime videoは対象の映像作品が無料で視聴できます。
有料コンテンツもあるので確認が必要ですが、その有料コンテンツだって充実のラインナップ。

amazonトップページで探す

プライムビデオを見てみる

プライムミュージックを見てみる

それ以外にも多くの特典が体感できるamazon prime。
30日間の無料体験が用意されていますので、気になるかたはこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

  • 月額408円から
  • まずは30日間の無料体験

おすすめ Amazonプライムの詳細をチェック

無料体験終了後の解約も簡単なので安心

おすすめ グッズ
FORROW!
ざつらぼ

コメント

タイトルとURLをコピーしました